エントリ

 広島小1女児殺害事件の捜査情報がニュースとして報道されています。
 
 捜査の現場に携わっている人たちの中には苦々しく思っている人が多いことだろうと想像しています。

 なぜかというと、本来、捜査機関以外は犯人しか知らないはずの情報が多くの人の知るところとなる結果、将来容疑者が逮捕された場合、その容疑者が真犯人かどうかの心証が取りにくくなるからです。
 最悪の場合、秘密の暴露として犯人特定の決め手になるはずの供述の信用性が失われてしまう恐れもあります。
 また、ニュースを読んだ真犯人が有効な罪証隠滅工作を行う可能性も出てきます。

 その意味で捜査経過は秘密にされる必要があるのですが、なぜか漏れます。
 そのリーク元の多くは警察幹部だと考えています。
 経験豊富な現場の捜査官は、秘密が漏れると後の仕事がやりにくくなることを知っていますからリークする可能性は相対的に低いです。

 ではなぜ警察幹部が情報をリークするかと言いますと、なかなか犯人が検挙できない本件では、検挙できないという点を批判されますから

   我々(警察)はきちんと捜査してますよ。
   その証拠にこれまでこれだけのことが明らかになってますよ。

という感じで、言い訳というか検挙できないことに対する批判をかわすために捜査情報を漏らしていると思われます。

 犯人検挙に繋がるような情状開示ならまだいいのですが、単なる言い訳リークは捜査妨害以外の何物でもありません。

 警察幹部が警察の捜査の妨害をしているのです。
 私も苦々しい思いをしたことが何度もあります。

| コメント(4) | トラックバック(5) このエントリーを含むはてなブックマーク  (Top)

トラックバック(5)

テレビや新聞の報道を見ていると、殺人事件の犯人の供述などが詳しく報道されることがある。 続きを読む

速報ーーーーーーーーーーーー!! 広島の女児殺害事件の容疑者が遂にわかったようだ! おのれコイツ逃げやがってぇ〜! 日本の警察よ!正義のため何としてもこの... 続きを読む

40代の私にとっての最新情報・重要ニュース - 広島女児殺害、短時間で犯行か? (2005年12月 1日 17:13)

今日か今日かと犯人逮捕を待ち望む毎日、警察の努力は日に日に成果をあげているようだ。 『広島市の小学1年、木下あいりちゃん(7)が殺害された事件で、遺体に抵... 続きを読む

もののけ電波塔・フリープラン実験場 - 広島市安芸区の女児殺害・容疑者逮捕 (2005年12月 1日 17:59)

11月22日午後に発生したとされる、広島市安芸区の女児(小学生)殺害・死体遺棄事 続きを読む

広島安芸区で殺害された小学1年生の女児の首付近に、 腕などで絞められた痕跡があることが分かったそうです。 23日の司法解剖の結果、頸部(けいぶ)圧迫による窒息死... 続きを読む

コメント(4)

凶器に準ずるような証拠物までリークされたことがあります。捜査官が知っている証拠であり,純然たる秘密の暴露とまでは言い難いものの,犯人を絞り込むためには不可欠な証拠でした。
所轄署の署長クラスは,現場のたたき上げであり,署長クラスから漏れたとは考えにくいと感じました。

しつこいようですが,「大誤報」と題して駄文をしたためました。
ちなみに,午後9時前です。

先日、私のブログ記事にトラックバックをして頂いたにも拘らず、
こちらの不手際で、反映・コメントが遅れて申し訳ありませんでした。

度々すみません。
こちらからのトラックバックが重複してしまいました。
本当に申し訳ありません。

法律相談へ

ブログタイムズ

このエントリのコメント