エントリ

民主・前原代表、自発的な公表も「検討中」 メール問題(asahi.com 2006年02月19日20時40分)

前原代表は19日、新たな証拠の開示は国政調査権の発動が前提との姿勢を示したうえで、自発的な情報の公表も「(党内で)検討してもらっている」と述べた。

 検討する段階ではすでにないと思うんですけどね。
 新たな証拠があるんだったら早よ出さんかい。
 というところです(関西生まれの地がでてしまいました^^;)

 しかし、「国政調査権の発動が前提」というのはどういう意味なんでしょう。
 ともかく、民主党のほうから具体的な根拠を示すことが先決でしょう。
 それなくして前提もへったくれもないと思います。

 しかし、今日は我ながら口が悪い(^^;

追記
 落合弁護士も、私よりお上品に同意見のようです。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060216AT1G1601K16022006.html
 東京地検の次席検事がこのようなコメントを出すことは異例だと思いますが、少なくとも地検が押収しているメールデータの中にはないのでしょう。
 検索をかければ一発でわかりますからね。

| コメント(6) このエントリーを含むはてなブックマーク  (Top)

コメント(6)

自民党も、何もないというのであれば国政調査権の発動を受け入れればいいのではと思うのですが。預金を調べて白黒はっきりさせれば済むことでしょう。

zzz さん
 国政調査権ですが、どこの何を調べるのかが問題になります。
 預金に限っていっても、どこの金融機関のどういう名義の口座を調べればいいと思いますか?
 預金口座の情報は高度のプライバシーが認められますが、民主党はそれを公開しなければいけないという根拠を示しているでしょうか。
 このエントリを書いた時点では、示されているとは思えません。

僕は今回の件で最悪の結末は、結局金銭授受の有無がうやむやにされることだと思うのです。武部氏も、潔白だとの自信があるのであれば、民主党の動きを待たずしてそれを証明すれば良いと思うのです。そうすれば民主党はもっと打撃を受けるでしょうし。なんだか、このまま灰色の決着になりそうな気がしてなりません。

ZZZさん、こんばんは
 金を受け取っていないという証明はどうすればできると思いますか。
 この点については、別のエントリで書くことにします。

ZZZさん

横からですが

>預金を調べて白黒はっきりさせれば済むことでしょう。

これは「無いことの証明は不可能」ということの実際的なことですが

「どの預金を調べれば」ハッキリするのか?
が問題です。

「調べたが無かった」とはすでに武部氏側が言っていることで、民主党は「それでは信じられないから国政調査権の発動を」と言っているのでしょう。

つまり「どの範囲の預金口座を調べるのか?」が絞られていません。

現段階では「預金口座を調べる」とは世界中の預金口座を調べることになってしまって、全く不可能です。

こんなことを要求している民主党はすでに大打撃を受けていますね。

酔うぞさん
 補足説明ありがとうございます。

法律相談へ

ブログタイムズ

このエントリのコメント