エントリ

教員のリスクを伴う行為(A ROCK’N’ROLL STAR OF A SCHOOL)

 小学校の先生のブログです。
 生徒の視線で物事を考えておられる先生です。

 スキンシップのリスクについて述べられていて興味深いです。
 本質的には、セクハラ問題と同じみたいですね。
 教師と小学生とはいえ、人間関係という本質には変わらないということでしょう。

 ちなみに、取調べでは、被疑者の身体に触れないことが鉄則です。

| コメント(1) このエントリーを含むはてなブックマーク  (Top)

コメント(1)

自分が親になったら、子供を学校に行かせる
ことの不安たるや.......。
イジメ、体罰、交通事故、子供を傷つける先生の無神経な行動や言葉。
リスクが多きすぎて、とても、行かせる気になれない。
すこしでも、レベルの高く、イジメや変な先生の居る可能性の低そうな私立の小学校に行かせたいと思う親御さん気持ちは良く分かります....

しかし、先生も辛い。
信じられないような細かいことでクレームをつける親。
言うことを全くきかない子供。
性格の悪い子供。
極端に気の弱い子供。

親、子供、先生。
全員大変。

これほどまでにリスクのある学校という場所に
子供を行かせる必要があるのだろうか。
義務教育って本当に必要なのか。
わかりません。

法律相談へ

ブログタイムズ

このエントリのコメント