エントリ

パトカーに頭突き 少女を器物損壊容疑で逮捕 神戸(asahi.com 2006年12月18日11時13分)

 はぁ?という見出しなんですが

 署員がパトカーの後部座席に乗せようと体を起こしたところ、少女はパトカーのリアガラスに2回頭突きして、ガラスを粉々に割った。

 ひぇぇ〜、車のウインドウガラスってかなり厚いし固いと思うんですが、「少女はひたいに軽いけが。」ですんだそうです。

 こんなニュースを紹介して何か意味があるのか、と言われると、「ちょっと面白かったから」というのが本音の半分ですが、この女の子かなり歪んでいるかも、という心配もあります。

 家裁でしっかり面倒をみてあげてほしいと思います。

| コメント(14) このエントリーを含むはてなブックマーク  (Top)

コメント(14)

自動車に使われるガラスは、割れるときは粉々になるよう作ってあると聞いています。破片でけがをしないためだそうです。少女が軽いけがで済んだというのも納得できます。

もしかすると、そこまで考えてガラスに頭突きをしたのでしょうか。

「男前」な少女ですね。

最近の車については疎いですけど、リアガラスって熱線とか入ってませんでした?
それが、なくても粉々にするなんて・・・・。

ところで法曹の先生、頭突きでパトカーのガラス破るってことは、「暴行」概念に該当しますでしょうか?

暴行とは「人の身体に向けた有形力の行使」を言います。物(ヒト以外の生物を含む)にどのような有形力を行使しても、「暴行」にはなりません。本事案は「器物損壊」であります。

>wd さん

サイドガラスは粉々になりますけど、フロントガラスは「合せガラス」ですから、クモの巣状には割れますけど、なかなか粉々にはならなかったと思います。
飛び石などで、粉々にならないように、しかし、衝撃は逃がすようになっていますよ。

>放送の先生さん

お答えありがとうございます。
申し訳ございません、質問が下手でした。
公務執行妨害罪における「暴行」概念にはどうでしょうか?
間接暴行には否定的な学説もありますが、実務判例では、「間接」暴行も「暴行」になって公務執行妨害罪が成立すると記憶しているのですが・・・・。
まぁ司法試験どころか、学部の刑法総論すら「不可」なわたくしの記憶ですから当てになりませんが。
器物損壊ですが、頭突きでガラスが割れるなんて、滅多にないことでしょうし、未必は別にしてこの少女に「器物損壊」の「確定的故意」があるかどうかは、疑問です。

No.3 放送の先生さま
「どのように有形力を行使しても」まで言ってしまうと、通説判例の理解とはズレてしまうと思います。
直接的にはヒト以外に向けたとしても、「人の身体に向けた」と評価できる場合には、公務執行妨害での(※)「暴行」には該当するものと扱われます。
判例上、公務員の近辺で物を壊す行為は「暴行」に該当し、公妨が成立するとされています。

本件の少女も、過去の判例に照らせば、十分公妨になりうるレベルだと思います。
# 逮捕は器物損壊容疑ということですが、起訴の際には公妨に変更ないし罪名が追加されるかも。
# 逆に、「本罪」の窃盗の証拠が固まれば、器物損壊も公妨も「呑んで」しまって窃盗のみで起訴することも十分ありうるとも思いますが。

(※)「暴行」は、問われる罪名によって異なる定義が使用されます。最広義・広義・狭義・最狭義の4種類に区分され、公妨は広義(2番目にゆるい)の暴行です。
 いい加減にしろ、と思わず言いたくなりますが、刑法を細かく改正しないままで処罰範囲を適切に限定するには、こういう解釈をとらざるを得ないということのようです。

記事によると「任意同行」を求められ抵抗したとなってますが、任意同行は拒否できないのでしょうか。警察官が無理やりパトカーに連れ込んだとすると、非は警察官側にあるような気がするのですが。

薬物を服用していた可能性は無いのでしょうか?
頭突きでガラスを割るなんぞ正気の沙汰とは思えませんが。

No.6 場末の開業医さま
任意同行はもちろん拒否できますが、有無を言わさず暴れて逃走しようとしたりすると、逮捕できる要件が揃ってしまうということはままあると思います。
また、ギリギリ要件は揃っていても、慎重を期してとか本人の名誉のためとかの理由で、まずは最寄りの署まで任意同行して話を聞く、ということも珍しくはないと思います。

本件では、準現行犯の要件が揃っているともいえそうな状況だった可能性もあり(追跡が継続していたかどうかが不明ですが、万引きから発見・面割りの時間は相当近接していた様子)、実質的には現行犯逮捕や緊急逮捕できる状況に相当近い被疑者が、任意同行する途中で暴れ出しても、任意なんだから帰るのも自由だし、とか言って黙って行かせるわけにもなかなかいかないのでは。
(理解が間違っていたら感熱紙さまなどが訂正してくださるかも、と無責任に書いてみます^^;)

パトカーに乗せようとしたのも「無理矢理」だったかどうかは、推測の話ですよね。
「無理矢理」があったとしても、程度問題かと。
嫌がる被疑者を力ずくで引きずってパトカーに押し込んだりした場合であれば、逮捕の手続を踏んでやるべきだったということになると思います。
ただし、判例上、職務質問などの任意捜査の段階でも、腕をつかんで引き止めたりするような一定程度の「有形力」を行使することは(状況次第で)適法ということになっています。

このあたりも、(おそらく知的障害児童に対する体罰の問題や、急患を相手にどこまでICできるかの問題等と同じように) 「人権尊重」「要件がすべて揃わなければ逮捕できない」 等の理念・建前と、それを100%遵守しようとすると実質的に目的を達成できないという現実との間で、どのへんを落とし所とみるかという話なのかな、と考えています。

私は、救急車を蹴飛ばして、公務執行妨害罪で起訴された事案の弁護をしたことがあります。
実務感覚としては、パトカーを損壊すると、通常は単なる器物損壊罪で済まずに、公務執行妨害罪を取られると思います。暴走族取り締まりに来たパトカーを、バールで叩いて凹ませた、というようなのが典型例です。
出動中のパトカーの付近には必ず警察官が居て、お仕事をしていますから、人に対する暴行でなくても、人に向けられた(公務員が公務を執行できなくさせる)暴行に当たる、という理屈です。

本件で考えられることとしては、
未成年であることを配慮して、軽い罪名に落としたのかもしれません。
いずれ家裁送致されるでしょうが、このまま器物損壊罪で扱ってくれるとよいが・・・

>fuka_fuka様

いつもいろいろとご教示ありがとうございます。他の事件でも「任意同行」という言葉に引っかかることが多いものですから。いつか私も突然いわれたりして・・・・

fuka_fuka先生、YUNYUN先生
お答えいただきましてありがとうございます。

この事件では、公妨が成立するとは思うのですけれどもまたまた、バカな疑問が浮かんだのですが、お時間ありましたらお答えいただけたら幸いです。

今回はガラスでしたが、今回の少女は「壊そう」という故意があるのでしょうか?
わたくしの考えでは、頭突きでは自動車の後部ガラスが割れるとは思えないので、「故意」があったかどうかは、疑問なのです。
少女は、警察官の職務を妨害しようとは、考えていたと思いますが、器物損壊は考えていなかったのではないでしょうか?
もし、そうならば、過失器物損壊が不可罰ですけれども、公妨の故意で符合して器物損壊の故意も認められるのでしょうか?

バカな質問で論点がズレているとは思いますが、よろしければお教え下さい。

すごい女の子ですねぇ。
これ、パトカーは何だったんでしょうね。
軽が多い交番のミニパトなら分からなくもないですが、通常の警らパトであれば、はっきり言って驚きです。
現在多く走っている警らパトである170系クラウンやクルーのリアウィンドウはかなり分厚く、大人の拳でも割るのは容易ではありません。
ただ、パトカーとは言っても普通のガラスですから、ひょんなことで割れる事もあります。
いずれにしろ、現場で相当暴れたのでしょうが、女の子に大きな怪我が無くて何よりです。

>konakiさま
「ガラスに頭突きすれば、ガラスが割れることもある。」というのは、因果関係としてそれほどおかしな事ではありません。
少女はパトカーのガラスに対し、2回頭突きをしている事を見ても、ガラスに対する有形力の行使に関する故意は認められますから、ガラスが割れるものである以上「頭突きをすれば、ガラスが割れるかもしれない」という未必的故意を認定できるのではないかと考えます。
ただ、この件は私も公務執行妨害の方がしっくりするような気がしますが、なんで器物損壊なんでしょうか?
まあ、公妨の間接暴行では、「職務執行中の公務員に対する物理的、心理的障害であり、当該公務員の職務執行の意思を中断させるに足る暴行」である必要がありますから、当の警察官が、「それくらいでは妨害されない。」と言い張るのであれば、公妨は成立しないと言う事もできます。
が、私なら絶対驚いて手が止まってしまいますし、fuka_fuka先生の説明のとおり、判例的に見ても、警察官に対する間接暴行と認められるでしょう。
考えられるのは、YUNYUN先生の言われるように、被疑者が未成年であることを考慮したのではないかと言うことくらいしか考えられません。
あ、ちなみに公務執行妨害罪と器物損壊罪は観念的競合関係にあるはず(うろ覚え)で、公妨と器物損壊が起訴されれば、より重い(罰金刑がない)公妨で処断されてしまいます。

感熱紙先生

バカな質問にお答えいただき、ありがとうございました。
お教えいただいて、間接暴行が認められるなら、器物損壊もありってうっすら理解できました(先生ごめんなさい、出来が悪いので・・・・)。

やんちゃしていた友人に教えられたのですけど、警察官の帽子に触れただけでも公妨になるって言ってましたし、それが本当でしたらガラス割ったら確実に公妨でしょうね。

ありがとうございました。

朝鮮総連関係の施設を警察が家宅捜索する際、朝鮮人が大勢集まって捜査を妨害しますよね?テレビを見てると警官に触れている者もいるようですが、片端から公妨で検挙されているのでしょうか?

法律相談へ

ブログタイムズ

このエントリのコメント