エントリ

「金引き出し役取り締まれ」、振り込め詐欺防止へ警察庁(asahi.com 2008年7月15日15時1分)

 今年1〜5月の振り込め詐欺の被害は前年同期の約1.6倍の137億円で、収まる気配はない。

 もはや一つの産業ですね。
 こういう業界に限って刑罰で崩壊させるのが難しいです。

 冷静に考えればおかしな話がほとんどですから、本腰を入れて対策を強化すれば被害を減らすことは可能だと思います。

 とりあえず、高齢者が被害にあう場合が多いようですから、身内に高齢者がおられる皆さんは、送金する前に絶対家族に相談するようにきちんと言っておくあたりから始めたらどうでしょうか。

| コメント(4) このエントリーを含むはてなブックマーク  (Top)

コメント(4)

犯人どもは「騙される方も悪い」などと嘯きそうですが、社会全体で取り組めることには取り組んで行っていただきたいです。
携帯契約時、免許証を警察に照会へ…振り込め詐欺防止

一番良い対策は、振り込みは窓口に限定することだと思うのですが、今となっては難しいでしょうね。少なくとも、窓口で銀行員が対応すれば、ピンとくるケースが多いと思います。

あとは、ATMによる振り込みは、事前に登録した口座以外には振り込みが出来な内容にするという方法も考えられます。

いずれも、利用者の利便性が大幅に低下(また、銀行側の業務も増える)ので、実施は難しいでしょうね。

少なくとも、こないだようやく始まったATM操作中のサングラス・マスク禁止の動きは今更?感がありますよね。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080715-OYT1T00476.htm?from=top

といってもコンビニATMが普及してコンビニ店員も「ATMはただおいてるだけだからわかりません」な状態でどれだけ効果があるか不明とは思います。
ただ、記事中にもあるように顔認証の技術を使用してオート化するのは良いアイデアだと思いますし、
一歩踏み込んで特定取引時に写真を一枚とって保存するような方法をとれば、抑止力は高いのではないでしょうか。

法律相談へ

ブログタイムズ

このエントリのコメント