エントリ

中傷受けた評論家に審査員依頼せず コスプレサミット(asahi.com 2008年7月18日6時3分 ウェブ魚拓

 テレビ愛知は、幹部が4月に牛島さんを訪れ、事実無根であることを確認。外務省や名古屋市にも事情を説明したが、同社などに中傷の匿名電話も続き、「説明の時間ももったいないし、無視もできない。テレビ局側も攻撃されかねない」と判断。牛島さんに「審査員を遠慮してほしい」と伝えた。

 つまり、テレビ愛知は、報道機関としての自覚もジャーナリズムとして他者を批判するときの覚悟もなんにもない、ということを自ら認めたということのようです。
 コスプレサミットは報道番組じゃないもん、という言い訳には聞く耳を持ちません。
 テレビ愛知の、テレビ局としての事実無根の誹謗中傷に対するスタンスを問います。

 このテレビ愛知の判断に対して、匿名の批判電話が数多く寄せられるということはないのだろうか?

| コメント(22) このエントリーを含むはてなブックマーク  (Top)

コメント(22)

「長いものには巻かれろ」「泣く子と地頭には勝てぬ」というメディアの本性(本音)がはっきりわかるような事件ですね。

>テレビ愛知は、報道機関としての自覚もジャーナリズムとして他者を批判するときの覚悟もなんにもない

えっ?
モトケンさんは、テレビ愛知を報道機関とかジャーナリストに分類するのですか?

私は単なるイベント請け負い業者だと思っておりましたが‥

 一応テレビ局なんでしょ?

 テレビ愛知の「放送について

4.報道番組
即時性、普遍性など放送の特性を生かして、事実を客観的かつ公正に報道し、または解説を加えて、情報化社会において的確な判断の素材を提供する番組とする。

 こんなことも書いてありますよ。

 ブラックユーモアかも知れませんけど(^^;

理由の説明として

>「説明の時間ももったいないし、無視もできない。テレビ局側も攻撃されかねない」

って言いぐさは無いと思います。実際にそう思っているとしても、言い方に配慮が感じられませんね。取材に対して本当にそのままの表現で言ったのか、牛島さん等からの伝聞なのか、内輪の話を又聞きで載せたのか。取材に対してその表現で答えたのならテレビ愛知の常識を疑うし、裏を取らずに又聞きを載せたのなら朝日新聞の方に疑いの目を向けなければならない。

こんな表現のコメントが記事に載ってしまうのは、何かが(誰かが)おかしいと感じます。

一応テレビ局orイベント請け負い業

他にもあります。通販・ショッピング番組「広告放送」を行う広告業
http://www.asahi.com/national/update/0715/TKY200807150405.html

貴重な電波帯域を割り当てているのに、悲しくなります。その上で、既得権益の上にあぐらをかいて、社会貢献については放棄している。

TV業界の立て直しって困難な問題が多いですね。

最近増えている「電凸」という嫌がらせ行為に、よほど参ったのかもしれません。
最近は、ネット上で火がつくと、すぐに「電凸」が始まります。これを収束させるには、自社の意見を取り下げるのが一番…と考える傾向が強くなっているように思います。

ただ、報道機関が「説明の時間ももったいない」と言ってはだめでしょう。

テレビ局については本来あるべき姿をイメージして
語っても仕方ないですね。腐りきってる業界ですから。
しかも地方局なんてキー局にぶらさがってるだけで
中の人は頭使って生きてないし。

放送禁止用語だってクレームが面倒だからあるだけで
クレームが少ないものは差別用語でもテレビで
氾濫してますよね。面倒は避ける。
これがテレビの人間の考え方。
だから叩き安いものを集中して叩く報道ばかりになる。

日本社会全体その時々の空気で動いてる
だけ。これが諸悪の根源だと思いますけどね。


この事にこそ「電凸」すべきと・・・。

No.7 FX 様

おっしゃるとおり、「一億総白痴化」(私のPCもクレームを恐れたのか一発変換できませんでした)のとどめをさしたのがテレビだったように思います。(テレビに流されず、白痴になっていない皆様方、スミマセン)

ここはいっそのこと、電波メディアから国民の「財産」である「公共の電波」の使用料を徴収してはいかがでしょうか?
不足しているという税収の足しになるでしょうし、多くの人間から思考力を奪った罪の償いにもなるかも・・・

No.3 モトケン さん
ご紹介のHPでの記述、何処かの新聞社の綱領や、某新聞社の企業理念に比べれば、まだしも実態との乖離が少ない記述と言うべきではなかろうか‥‥。

朝日新聞綱領

一、不偏不党の地に立って言論の自由を貫き、
  民主国家の完成と世界平和の確立に寄与す。
一、正義人道に基いて国民の幸福に献身し、
  一切の不法と暴力を排して腐敗と闘う。
一、真実を公正敏速に報道し、
  評論は進歩的精神を持してその中正を期す。
一、常に寛容の心を忘れず、
  品位と責任を重んじ、
  清新にして重厚の風をたっとぶ。

毎日新聞社企業理念

(基本理念)
毎日新聞社は、人間ひとりひとりの尊厳とふれあいを重んじます。
生命を育む地球を大切にします。
生き生きした活動を通じて時代の創造に貢献します。
基本理念を受け、毎日新聞社は以下の指針に沿って行動する。
[指針]
仝析澄∧麁察⊂霾鵝∧顕輯覿箸箸靴董読者をはじめすべての人々に
 個性的で質の高い商品を提供する。
販売店、関達、協力企業と手を携えて毎日グループの総合力を高め、
 広告主などあらゆる取引先とゆるぎない信頼関係を築く。
従業員の能力を開花させ、その生活を豊かにするとともに、
 株主の期待に応えて経営基盤の強化を図る。


No.10 法務業の末席様

よく言われることですが、「社是・社訓・信条」といったものを「朝礼」などで「連呼」するのは、「社是・社訓・信条」を守ることが難しかったり、社員にそれらがほとんど浸透していない、あるいは社員にそれらを守る気がないから、だそうです。(^^;

No.11 通行人1 さん

守ることが難しかったり、社員にそれらがほとんど浸透していない、あるいは社員にそれらを守る気がないから

労務コンサルタントを生業とする身として、非常に納得できるコメントです。

No.4 無印粗品 さんに賛成です。

    って言いぐさは無いと思います。
    実際にそう思っているとしても、言い方に配慮が感じられませんね。
    
    こんな表現のコメントが記事に載ってしまうのは、
    何かが(誰かが)おかしいと感じます。

無印粗品 さんは優しいなあ。
わたしは、報道機関なのだから「報じられたことが全てでしょ!!」であります。

報道というかネットも含めて発表してから言い訳するのなら、最初から発表するなよ。と考えます。

たとえ間違っていて叩かれても、甘んじて受けるという姿勢がなかったら、次からそこの発表は信じて貰えません。

こんなのは最初から「当社に不利になると判断した情報、人物は扱いません」とトップに書いておけ、という話ですよ。
バカ丸出しとでも言うのでしょう。

 マスメディアが圧力に負けて出演者の言論の自由や表現の自由を守らなかった特筆すべき記念日。
 以後、「説明するのがメンドクサイ」で放映されない隠しがあると疑って見るTV局でしょう。

>ここはいっそのこと、電波メディアから国民の「財産」である「公共の電波」の使用料を徴収してはいかがでしょうか?

既に徴収されてますが?
「電波利用料」
http://www.tele.soumu.go.jp/j/fees/index.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B3%A2%E5%88%A9%E7%94%A8%E6%96%99

No.15 泉谷滋 さん に補足します。

携帯電話の電波使用料はテレビ局のそれより莫大な金額です。

そしてそのお金が、地デジに使われてます。

徴収どころか、テレビ局の‘救済’のために、携帯電話会社=携帯ユーザーから徴収した金が使われてます。

もっとも、地デジそのものをテレビ局自身が歓迎していないでしょうけど。

まぁ元々、地上波テレビ放送のデジタル化は、携帯電話の爆発的普及で利用可能帯域の逼迫を目前にした総務省(旧郵政省)が「邪魔なテレビ電波」を脇に圧縮して押しのけて、新規参入の携帯事業から水揚げを図ろうとしたのが出発点ですからねえ。

テレビ局「救済」って言うより、寧ろ「立ち退き料」でしょうか。受益者負担の原則にも適ってると思いますよ。テレビのVHF波を明け渡させた「空き地」で新規参入の事業者が商売できるようになったわけですから。

>既に徴収されてますが?
>「電波利用料」

「テレビ局の電波利用料負担は、ここにあげなかった局を含めて総計で34億4700万円にしかならない。一方で営業収益は3兆1150億8200万円。」

詳しくは以下を。

http://www.taro.org/blog/index.php/archives/822
ということで、本邦初公開(?)、テレビ局ごとの電波利用料。
営業収益100億円以上のテレビ局、但しNHKは経常事業収入。
      営業収益(H18)  電波利用料 (単位百万円)
NHK 675,606 1,215
日本テレビ 288,636 317
東京放送 277,400 318
フジテレビ 377,875 318
テレビ朝日 227,687 318
テレビ東京 111,200 317
北海道放送 13,245 15
札幌テレビ 16,553 15
北海道テレビ 14,369 15
北海道文化放送 13,521 14
仙台放送 10,466 4
テレビ神奈川 6,824 3
中部日本放送 35,815 4
東海テレビ 36,723 4
名古屋テレビ 26,120 4
中京テレビ 32,958 5
テレビ愛知 11,189 1
静岡放送 11,625 7
テレビ静岡 10,132 6
毎日放送 69,514 10
朝日放送 74,192 10
関西テレビ 72,429 10
讀賣テレビ 66,895 10
テレビ大阪 14,494 1
中国放送 11,414 10
テレビ新広島 10,177 8
RKB毎日放送 20,656 6
九州朝日放送 17,643 6
テレビ西日本 16,090 6
福岡放送 14,362 6
テレビ局の電波利用料負担は、ここにあげなかった局を含めて総計で34億4700万円にしかならない。
一方で営業収益は3兆1150億8200万円。
電波を独占して上げる収益に対して利用料が千分の一。
低すぎませんか。

個人的には、こういう公共インフラ利用料のことは、言ってもせん無いなーと思います。と言うのは、これらは例えば製造業における上下水道の利用料金とか電力料金(こっちは私企業が供給してますが)に擬せられるものだと感じるからです。

 で、モトケンさんのエントリー本旨に立ち戻りますが、朝日の記事にあるような「説明の時間ももったいないし、無視もできない。テレビ局側も攻撃されかねない」なる発言を局の幹部が本当にしたんだとしたら、テレビ愛知はどうしようもないですね。論外以前です。こんなことを口にする幹部は、少なくとも社内処分相当でしょう。

 県域免許しか持たない、テレビ東京系の後発ローカル局だとしてもこれはひどすぎます。まぁ尤も、日経「子会社」のテレビ局だとこんなもんかなーという気がしなくもありません。
 在京キー局のテレビ東京自体も、プロパーは兎も角として「日経本紙から島流し同然に『天下って』来た幹部」は、非常にその・・・責任感とか自覚とか希薄でエーカゲンだと聞いたことがありますので。その伝かなぁ、と。

牛島氏のブログを読む限りでは、中傷者より脅迫とも取れるような不穏当な表現があり、会場でのテロなど万が一の場合を想定して出演を遠慮していただくようお願いがあったそうですね。
であるならば、本人も納得ずくの事でもありますし、テレビ愛知の判断自体は必ずしも間違いではないと思います。しかし、それならそれでこの記事の説明ではあまりにも説明不足過ぎますね。
朝日とテレビ愛知、どちらが説明を端折っているのかはわかりませんが。

対テレビ愛知にせよ、毎日にせよ、(業界内での)弱者を叩いて憂さ晴らしをするという傾向があるような気がしてなりません(むやみに電凸する人の精神性のことです)。

叩きやすい者をなぶり殺しにする、というどこかで聞いたことのある恐ろしい日本の悪習は、はっきりと現代でも残ってるんだなぁと空恐ろしくなります。


マスコミだって同じです。大分だけを叩いて、その他の県(特に政治家の強い県)には目をつむる。村岡を叩いて、野中・橋本には目をつむる。

悪事は事実上の公然となっているのに、それがなぜか、なぜかマスコミではほとんと報道されない・取扱いが著しく少ない事実があるのは、なぜなんでしょうか?(結局、視聴率、読者の興味をひかないってことなんでしょうかね)

No.15 泉谷滋様

遅レスすみません。

ご指摘ありがとうございます。

しかし、私もNo.18 ys様のおっしゃるように「原価」に対して「暴利」をむさぼっているように思います。(もう少し「使用料」を値上げしても良いように思います)
トピズレすみません。((○| ̄|_

No.21 SONIC.様

おっしゃるとおり、今のメディアには「強きを助け、弱きをくじく」傾向が強くあると思います。国民もそれを支持しているのかも知れません。でないと「小泉復帰待望論」なんか出てこないと思います。

法律相談へ

ブログタイムズ

このエントリのコメント