エントリ

耳傾けた心理士 誤診修正(2008年11月4日 読売新聞)

 複数の観点からのコメントが可能な記事ですが、

 刑事事件の精神鑑定の危うさを示しているということは言えると思います。


 このエントリに対するコメントは以下の「モトケンブログ」へお願いします。
 http://motoken.net/2008/11/21-094953.html

このエントリーを含むはてなブックマーク  (Top)

法律相談へ

ブログタイムズ

このエントリのコメント

  • コメントはまだありません。