エントリ

勤務医の5割「職場辞めたい」 医労連が千人調査(asahi.com 2007年02月20日06時30分 キャッシュ

 「日本医療労働組合連合会(医労連)」という組織がどんな組織で何をやっているのか知りませんが、医療崩壊問題に関連する活動を何かやっているのでしょうか?

 とりあえずググッてホームページは見つけました。

 http://www.irouren.or.jp/jp/html/menu13/index.html

| コメント(10) | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク  (Top)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yabelab.net/mt4/mt-tb.cgi/2251

コメント(10)

>「日本医療労働組合連合会(医労連)」という組織がどんな組織で何をやっているのか知りませんが、医療崩壊問題に関連する活動を何かやっているのでしょうか?

今回は医者から採ったアンケートの結果ですが、
ホームページから得た情報や自分の今までの経験などから言うと、おそらくは公的な性格を持つ病院の事務や看護、検査に携わる職員が中心となっている組織で、医者はあまり関与していないと思います。
どっちかというと医者の給料が安いうえに事務や看護があまり働いてくれないという医者からすると逃げ出したくなるような病院が多くて、そんなことやっている暇があるのならもっと働いてくれ、という先生方も多いのでは?
(つまりは崩壊傾向にある病院が会員に多いと思います。)

>モトケンさん
医労連は以前紹介しましたね。積極的に待遇改善に動いている団体だとは思いますが、ばんたさんの仰るとおり、医師はあまり関与していないみたいですね。

写真で見る医療労働運動の歴史

なぜ医労連の運動が、医師を巻き込まなかったのは外部の私からすると疑問な所はあります。

医労連HP の職場チェックリストで
「労働条件通知書」が例示されていましたが、今まで20年で、6箇所の病院に勤務しましたが、一度も見たことがありません。
これは普通の職場では、勤務前に確認するものなのでしょうか。

http://www.irouren.or.jp/jp/i06/01.html

>なぜ医労連の運動が、医師を巻き込まなかったのは外部の私からすると疑問な所はあります。
医労連に強く関与している病院は部長クラスを除いては医局のローテート人事で動く医者も多く、平均する勤務期間が事務や看護の職員と比較して短いので、医師が医労連の活動を積極的にする(させる)メリットがお互いに薄いからではないでしょうか。

また、医労連の活動が左翼的政治活動と強くリンクしているために左翼思想となじまない人には抵抗感が大きい、といった面も大きいように思います。

しま様

>なぜ医労連の運動が、医師を巻き込まなかったのは外部の私からすると疑問な所はあります。

多分、医師の方々の多くは、待遇の良し悪しは別にして、各病院においては管理職扱いなのではないかと推察されます。組合ですから、通常、管理職は参加しません。また、若手医師の中に管理職扱いではない人がいたとしても、先輩、上司の多くが管理職扱いで加入していない中で、看護師さんや事務職員、昔なら薬剤師さんや病棟婦さんたちばかりの中に、若手医師だけが参加するということも考えがたいところです。

また、昔は医局人事で、医師の方々が病院間を異動するスパンが短く、組合に加入する意味がなかったのかもしれません。推測ですが。

公立病院を3つ程回ったことがあるが
そのなかの一つが労組が強い病院だった
驚いたのはほとんど毎月下手すると月二回ストがあったこと
「今日の午前はオペ出しできませんから」
まーそれでも多少は制度的な主張もしてるのかなと
勝手な想像をしていたが 組合員によるとスト目的は
周囲のどの病院より多い給料をさらに増やす目的だった
そのころはまだワーカホリックが残ってたので
なんじゃこりゃと呆れてました

「日本医療労働組合連合会(医労連)」って、酷い労働組合ですね。
>医労連加盟の医療機関や自治体病院など全国150施設の
>勤務医1036人から、前月の労働状況などを聞いた。

医労連加盟の組織では、労働組合は、医者の過酷な労働環境を
放置してきたという、恐ろしい自己証明になってますね。
きっと、医者以外の職種の労働者の権利を守る為、医者の労働者
としての権利には、長年目をつぶっていたのでしょうね。

労働組合って、すごいなあ。

>労働組合って、すごいなあ。

医師だけで構成されている各医師会ですら、構成員ではないかもしれませんが、同業の勤務医の状況を放置しているのですから、看護師さんたちの組合に、構成員ではない医師のことまで面倒を見ろという方が無理かも・・・。

仮に医師が加盟しているのにも拘わらず、医師の苛酷な労働環境を放置していたのなら組合としての存在価値がないですが。

>看護師さんたちの組合に、構成員ではない医師のことまで
>面倒を見ろという方が無理かも・・・。

解決策としては、
『日本医療労働組合連合会(医労連)』ではなく
正確に、
『医者以外の医療労働者組合連合会(看労連)』
と改称していただくことでしょうか。

かつて某地方都市市立病院に勤務していたとき、組合費と称するものを天引きされていたような気がするが・・・

P R

ブログタイムズ

このエントリのコメント