検証可能性のない「体験談」がそのまま垂れ流されることの弊害のはてブコメント

| コメント(0) | トラックバック(0) このエントリーを含むはてなブックマーク  (Top)

# 2008年06月10日 OguraHideo OguraHideo ↓著作権等に関して検証可能性のない一次情報を持ち出す例としてどのような例を想定されているのでしょうか?/体験供述についていえばどこの誰によるものか分かっていると否とで検証可能性が大きく異なります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yabelab.net/mt4/mt-tb.cgi/21

コメントする

太字 イタリック アンダーライン ハイパーリンク 引用

このエントリのコメント

  • コメントはまだありません。